FC2ブログ
ブランケットのアフガン編み部分が終わりました
2018年12月01日 (土) | 編集 |
あっという間に、12月になってしまいました。
しばらく慌ただしい日々が続き、縫い物が全く出来ない日々で、
しかも、腰を痛めてしまったりで大変。

そんな中、編み図を見たりする必要もなく、無心で編めて、
そして、アフガン編みの新鮮さがとても楽しく、
編み物をすることに、癒される毎日でもありました。

やっと、アフガン編みが終了し、あとは周りを生成りで編む予定です。
ブランケット

このくるくると丸まってしまうのが、どうしても落ち着かなくて、
編み方で、少し解消されるようですが、
あまり気にしないで、編んでしまいました。

周りをガーター編みか、こま編みを編んでみようと思うのですが、
すこしは、落ち着くのかな~。

Redaktion Hug - Häkeln & Strickenさんの動画は、
周りの縁編みもかわいくて、
同じように編みたかったのですが、
コーナー部分の編み方がわかりませんでした。

動画を見てると、あまり丸くなっていないみたいな感じなので、
やっぱり、編み方も大事だったのかもしれません。

少し多めに、ガーター編みか細編みを編んでみて、
落ち着く方を選んで、
そのあと、エジングの本から、
かわいいのを選んでみようかなと思っています。


縁編みをしていない状態で、90センチ角ぐらいなので、
思ったよりは大きく編めて、しかも、とっても暖かいです。
フラビアベビーという糸を使っていますが、
細めだけど、アフガン編みをしたら、
いいふっくら感になりました。

また頑張って編み進みたいと思います。


猫の為の季節のキルト、秋バージョンを計画していたんですが、
全く針を持てず、季節も冬になってしまいました。
でも、せっかくなので、クリスマスのキルトと一緒に、
少しでも飾ってあげようと思います。

いつも、のんびり行動する私を、笑ってみていてくれてるかな♪
ブランケットを編み始めました
2018年11月02日 (金) | 編集 |
寒くなってきたので、ブランケット編んでいます。
ずいぶん前に買ったピエロさんのフラビアベビーという糸なんですが、
とてもいい毛糸なのに、少し細めなのが、私にはちょっと難しくて、
しばらく手付かずになっていました。

もともと、モチーフ編みがしたくて買ったものなので、
1色の玉数が少ないので、セーターとか他の物も編めないし、
どういうものを編んだらいいか、悩んでいました。

モチーフを編んだりほどいたりしながら、ドミノ編みにたどり着きました。
ドミノ編み

試し編みをして、上が2本取りで、下が1本のまま。
1本だと、少し薄めで編みあがり、軽いブランケットにはなりそうだけど、
なんとなく、しっくりこないので、2本取りに。

いい感じの厚みになったけど、これでは糸が足りなくなりそうで、心配。
(すでに販売終了の糸です)
この中間の感じの厚みに仕上がるのがベストかな~と、思ってた時、
アフガン編みのブランケットに惹かれました。

Youtubeに動画をアップしてくださっている、海外の方の作品が素敵で、
言葉はわからないので、間違って編んでるかもしれないですが、
何とか編み進めそうです!

Redaktion Hug - Häkeln & Strickenさんの動画を参考にしています。

アフガン編み
少し大きめのブロックにして、編んでいます。
つなぎ目がガタガタですが、このまま編みます。

アフガン編みは、過去に一度挑戦して、くじけたことがあります。
糸の引き具合とか、まだよくわからなくて、悩みますが、
このアフガン編みの厚みが、ちょうどよくて、1本で編んでも、
あまり細さを感じません。

アフガン針の6号で編んでいます。

アフガン編みのブランケットは、とても暖かいそうなので、
とても楽しみです。

追記
今、動画を見たら、タイトルに「Entrelac」と書いてあり、
バスケット編みのようですので、
アフガン編みのブランケットと書くより、
バスケット編みのブランケットの方が正しいのかもしれません。
ログキャビンのミニキルト完成しました
2018年10月10日 (水) | 編集 |
やっと、ログキャビンのキルト、完成しました♪
ログキャビンのミニキルト
サイズは、54センチ×46センチのミニサイズですが、
キルティングの量が、とても多くて、苦労しました。

反省点もあるけれど、最後まで頑張ることが出来て、嬉しいです。
このキルトは、こうの早苗さんの本、「パッチワークで花を愛でる」を
参考にしています。

テディベアローズと同じカラーの布で作ったデスクパッドだそうで、
2種類の布だけを使って作るキルトです。

完成したキルトは、シンプルなのにすごく素敵で、
こんな細かいログキャビンを縫うには、
とっておきのお気に入りの布を使うのが、ポイントなんだろうなと、
ずっと思っていました。

そして、手持ちの布に、いい感じの布を見つけて、
ログキャビンに挑戦!と、思ったのですが・・・
布の量が少なくて、同じ布を探したのですが、見つけられなくて、
一度はあきらめました。

でも、サイズを小さくしたら、どうかな?と思って、
作ることに決めたんです。

ログキャビンのパターンも、少し小さくしていて、
ボーダーも、バイアステープが斜めに取れないことから、
スカラップをあきらめました。

花柄の布です
この布は、無地に見えますが、薄く花柄が入っているんです。
わかりにくいので、かなりアップで撮っています(笑)

薄茶に見える色も、ムラ染めのような感じで、
色の濃淡があって、本当に素敵な布でした。

このサイズのキルティングさえも、とても大変で、
いつか終わりがくるのだろうか・・・なんて、
思いながら縫っていました。

ミニサイズだから、完成出来たんだと思っているんですが、
完成してみると、大きいキルトも作ってみたくなるから、
不思議です(笑)

ボーダーの部分に、レースをつけるか悩んだんですが、
猫用のキルトなので、シンプルな方がいいかと思い、なしにしました。
お空に行ってしまった猫が、帰ってきた時に、使ってくれますように。

次は、トイレットペーパーホルダーの完成に向けて、頑張ります。
アップリケは、すべて終了しました。
トイレットペーパーホルダーを作りたい
2018年10月05日 (金) | 編集 |
ログキャビンのキルト、無事に完成しております。
明日以降に写真が撮れたらいいなと思っています。
洗濯したら、きれいになりました♪


そして、次に作りたいもの。
トイレットペーパーホルダー
キルトラナイさんで、購入したキットです。

もう何年前に買ったのかわからないぐらい前のものです。
セット済みキットで、すぐに発送してもらえる物を買ったと思います。

キルトラナイさんは、自分の好きな色でキットを作ってくれます。
でも、何色がいいか悩むこともありますよね。
セット済みのキットは、すでにお勧めの色で作ってあったり、
すぐに届くのも魅力です。

大好きなドルフィンのモチーフです。
うまく作れるといいな♪
キルティング終わりました~!
2018年10月01日 (月) | 編集 |
終わる気が全くしなかったログキャビンのキルティング、
やっと、すべて終了しました。

これは裏側の写真ですが、
ログキャビン裏側
しつけの仕方が悪かったみたいで
すごくシワシワになったし、少し縫いにくかったです。

ログキャビンのパターン部分、表から見ると落としキルトだけなので、
わかりにくいですが、
裏から見ると、かなりシワシワ。

ボーダー部分は、しつけをかけなおしたので、
少しはマシになったかな?くらいの感じです。

長く放置したこともあって、表側は少し汚れちゃったかな・・・
ログキャビン
全体像だともっと、お見苦しい感じになるので、
完成後、丁寧に洗ってみます。

ピーシングの時のラインが、生成りピースに少し響いて、
表から見ても、ちょっと黒い感じになってしまいました。



シワシワになってしまったのは、理由があるんです。
こんな風にフープを使ってる状態で、寝てしまうんです(笑)
キルトがお気に入り2



こんな感じとか。
キルトがお気に入り1
片付けられなくなって、いつも好きな時に座れるようにしていて、
そのまま長い間、放置していたので、
シワがすごくついてしまいました。

思い切って、全部のしつけをかけなおしたら、よかったんですが、
そのまま縫ってしまいました。

小さいサイズなのに、キルティングの量が多くて、
結構大変でしたが、
去年、お空に行ってしまったこの子が、
うちに帰ってきた時に、いつでも座れるようにと、
それも、ちゃんと完成した状態にしたい一心で、頑張りました♪

あとは、パイピングを残すのみとなりました。
ブログパーツ