ハワイアンキルトやパッチワークなど、 色んな手作りを楽しんでいます。
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
| Login |
2017年02月28日 (火) | 編集 |
少し前に完成していたポケッタブルバッグです。
ポケッタブルバッグ
リックラックさんのキットで作ったので、とても手軽に出来ました。

タグの位置がもうちょっと下の方が、バランスが良かったけど、
つけるかどうか悩んでいたのを思うと、つけてよかったです。
このタグは、キットに入っていましたが、単独でも販売しています。

刺繍タグだと思ってなくて、プリントだと思っていたので、
実物の方が、かわいかったです。

レシピよりも、持ち手を長くしました。
ゆったり肩にかけられる長さにしたかったので、良かったのですが、
バッグ自体が思ったよりも、コンパクトでした。

エコバッグにしようと思って、お米入れたり、ジャガイモやにんじんや、
野菜をいっぱいと思ってたので、ちょっと残念。


内側についているポケットを利用して畳むと、こんな感じです。
畳んだ状態
レシピ通りだと、少し窮屈な感じです。

このキットは、アウトドア用防水生地のキットですが、
たぶん、ほかのナイロン生地のものより、生地が厚めなんだと思います。
持ち手を長くしたのもあるけど、そのために、少し押し込む感じになりました。

アウトドア用防水生地が、とてもしっかりしていて、
思ったよりも作りやすかったので、もっと大きいサイズのものを作りたいです。

内側のポケットはあまり使わないので、
紐をつけておいてみようかなと思っています。
たくさん買った時に、バッグが広がりすぎないように結べるし、
使わない時に畳んだ時にも、使えそうで便利かなと思います。

アウトドア用防水生地は、軽くならアイロンをかけられますが、
(様子を見ながら、気をつけないといけないですが)
しっかりかけることはできません。

そのため、キットの生地は折りたたんで入っているので、
シワが取れませんでした。
水をかけて、アイロンをちょっとかけたら、縮んだ感じになったので、
高温で少し溶けたのかもしれません。

また、ポケットに入れたままだと、多少シワになりますが、
ナイロンのバッグが欲しい方には、おすすめです♪
2017年01月28日 (土) | 編集 |
Rick Rackさんで、ポケッタブルバッグのキット を購入しました。
ポケッタブルバッグのキット
肩にかけて使えるような、持ち手の少し長めのエコバッグが欲しくて、
やはり、ナイロンが便利かなと思っていたので、ちょうどよかったです。

この生地は、アウトドア用防水生地で、すでに購入したことがあるので、
バッグを作るのも2つ目です。

キットなので、すぐ作り始めることが出来て、便利だし、
生地を単独で買うよりも、必要な分のみ入ってるので、安かったです。

タグも1枚ついていて、最初はコットンにプリントしたタグだと思っていたのに、
実物を手にしてみたら、刺繍タグで、カラーも質感もナイロンにピッタリで、
とてもかわいいタグだったので、嬉しかったです♪

アウトドア用防水生地は、マウンテンパーカーを作りたいので、
何種類か買ってありますが、カラーがとてもきれいで、
このキットを買う時にも、とても迷いました。
他の色のも、欲しくなってしまいます。

なるべく早く作りたいです。

2016年11月26日 (土) | 編集 |
リックラックさんのミニレシピで、ティッシュポーチを作りました。
ティッシュポーチ
左がきちんと型紙通りのもので、
右は少し足りない部分があるままで作ったので、少し小さいです。
でも、なんとかティッシュも入るようだったので、普通に使えます。

この生地は、とてもしっかりしていて、バッグにはちょうどよかったんですが、
小さいものになればなるほど、固くてひっくり返すのが大変でした。
角もうまく出ないです。

50cm買った布で、バッグの他にもたくさん作れて満足です♪


ファスナーは、2種類使ってみました。
ファスナーの色
バッグの時に使ったチャコールブラウンが合わない気がして、
生成りの他に、ローズという赤ワインのような色を買ってみました。

思ったよりは、なじんでくれてよかったかなと思います。
ファスナーのつけ方を失敗して、あける部分が逆になってしまいました。
使う分には特に問題ないです。

形がちゃんと出来たローズの方を使うことにして、
もう一つの方は、細々したものを入れて、
非常持ち出し袋に入れようと思います。
小銭を入れることも出来るので、とても便利だと思います。

でも、使う日が来ないように・・・と、願っています。
2016年10月28日 (金) | 編集 |
ラミネートバッグを作った時の余った生地で、ポーチを作りました。
ラミネートポーチとマスクポーチ
左がマスクポーチ、右がラミネートポーチです。
タグは、ASHIATOYAさんのレザー調タグ使用。

ラミネート生地がしっかりしていて、厚めなのはいいんですが、
縫った後、ひっくり返す時が、固くて大変で、角もきれいに出ませんでした。

ラミネートポーチの持ち手が、ミシンから外れてしまって、
一部縫えてない部分がありましたが、まだ縫い直してないです。
ボンドで止めてもいいかなと思ってます(笑)


どちらもリックラックさんのミニレシピで、250円です。
手軽に作れる小さい作品が多いですが、便利な作品も多くて、
色々作ったりしています。
ミニレシピでも、オールカラーで写真も入って、わかりやすいです。

マスクポーチは、とても便利そうなので、またもうひとつ作る予定です。

この生地、今回のポーチは生成りのファスナー使ってますが、
こっちの方がしっくりくる気がします。

ラミネートバッグの時は、チャコールブラウンを使っていて、
色は好きなんだけど、もう少し生地に近い色だったらよかったかなと思ったり。

まだあともうちょっと、生地が残っています。
ティッシュポーチを2つ作る予定です。

ファスナーは、生成りの他ローズを買ってみました。
どれが一番しっくりくるかな~。
リックラックさんのファスナーは、とても縫いやすくて、気に入っているので、
レシピや布を買う時は、いつも一緒に買うようにしています。

ファスナーの耳の部分が、少し長めに作られているそうです。
苦手だったファスナー付けも、スムーズに出来るようになり、嬉しいです♪
2016年10月23日 (日) | 編集 |
鳥取県中部を震源とする地震で、被害に合われた地域の方々に
お見舞い申し上げます。

不安な日々を過ごされると思いますが、
少しでも早く、生活が落ち着きますよう心から願っております。

ご存知の方もいるかと思いますが、
楽天のお店、あんしんの殿堂防災館さんは、扱ってる種類が多く、
メルマガを購読していると、特売のお知らせも届いて、とてもお勧めです。
時々、購入しています。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

ラミネートバッグ
だいぶ前に買ったラミネート生地を使って、バッグを作りました。
リックラックさんのラミネートバッグ4のパターンを使用しています。

最近のラミネート生地は、つや消しの感じで、
あまりくっつかなくて縫いやすそうなのが多いですが、
この生地は、ツヤツヤでくっつくので、縫いにくかったです。
ラミネートとビニールコーティングの違いがよくわからないんですが、
くっつきにくい方が縫いやすいですよね。

でも、中表で縫う時、表生地同士が結構くっつくおかげで、ずれにくく
あまりピンチで止めなくても、よかったです。
あとは、しっかりした生地なので、自立するのも良かったです。

雑になった部分もありますが、頑張って縫ってよかったです。
持ち手も使いやすくて、気に入っています。

ファスナーもついてるので、安心して使えそうです。
こっちの画像の方が、実物に近い感じかな。
ファスナー部分

持ち手部分のテープは、この色で良かったかなとも思っているんですが、
ファスナーは生成りとかの方がしっくりきたかな~。

この生地は、少し広幅で130cmぐらいあったので、50cm買っただけですが、
ラミネートバッグの他にも、色々作れるくらい残りました。

リックラックさんのミニレシピで、ほかにも色々作る予定で、布はカット済みです。

ほとんど無駄もなく、きれいに使い切れそうなので、すっきりです。
ラミネート生地は、まだ別のものもあるので、
ほかのタイプのバッグも制作予定です。
ブログパーツ