ハワイアンキルトやパッチワークなど、 色んな手作りを楽しんでいます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
プレスキルトの裏側
2015年11月01日 (日) | 編集 |
先日完成した、ログキャビンの裏側です。
ログキャビンの裏側
40×50cmの大きさで作ったものを、4枚つなげて大きくしています。
ちょうど、真ん中のつなぎ合わせの部分です。

折りたたんでいたため、真ん中部分にシワがついているため、
ちょっとわかりにくいかもしれませんが、
思ったより、目立たないな~と思いました。

真ん中のつなぎわせ部分は、縫い代が集まるので、
少し厚みが出てしまいますが、裏側なので気になりませんでした。

こんな感じのつなぎ方でいいのかどうか、わかりませんが、
4枚つなげたら、結構大きいサイズになりますし、
ログキャビンは、ピースが細かいので、本来なら時間がかかるところ、
プレスキルトのおかげで、早めに完成したのではないかと思っています。

あっ、のんびりペースの私の場合であって、
てきぱき縫える方は、ピーシングのログキャビンでも
もっと、早いかと思います。

フープを使わなくてもいいし、特別な道具も少ないのではないかと思います。

糸は、しっかり縫えた方がいいかと思って、キルティング糸をメインに使い、
他の糸も試してみたり。
針は、私の場合、長い針が縫いやすかったので、
しつけ用の長い針を、ずっと使っていました。
でも、しつけの針はちょっと弱いので、普通の長い針がいいのかな~。


最後の仕上として、ふちの始末に、ポンポンテープを使いました。
その裏側はこんな感じです。
ポンポンテープの裏側
多少曲がってしまいましたが、
ポンポンテープが、グラグラしたりすることなく、しっかり縫えました。

使っているうちに、ポンポンテープが、ほつれるというか、
まるい部分がほぐれるというか、ちょっとぼさぼさ気味です。
でも、このキルト、とっても暖かいんです(*^_^*)

とっても、優しい暖かさで、癒されます♪
大きいサイズで作って、布団代わり、
または布団にプラスして、使いたいです。

布をたくさん使っているのと、綿が入っているので、
軽いとは言い難いかもしれませんが、私は重宝しています。
また作りたいです♪
スポンサーサイト
ポンポンテープのログキャビン、完成です。
2015年10月21日 (水) | 編集 |
ポンポンテープに苦労しましたが、
ログキャビンのキルト、完成しました~。
ログキャビンのキルト完成
(クリックで少し大きくなります)

折りたたんで置いたので、少し癖がついていますが、
4枚つなぎ合わせた境目は、思ったよりも気になりませんでした。
裏側もそんなに目立たない感じなので、
今後は、枚数を多く作って、ベッドカバーサイズを目指してみたいです♪

ポンポンテープが、場所によって落ち着いてなかったり、
少しずれていたりしますが、
一時、くじけてしまっていただけに、完成がとっても嬉しいです。

こんなに赤い布を使ったのも初めてで、
お気に入りの布をたくさん使えて、本当に嬉しかったです。

サイズは、80センチ×100センチ。
小さいお子さんなら、お昼寝にも便利そうなサイズです。
大人のひざ掛けにもたっぷりサイズで、
綿が入っているので、とても暖かいです。

プレスキルトは、はじめての方にも、とってもお薦めです!
他にも作りかけのものがあるので、同時進行になりますが、
今度は、ピンクの甘~い花柄の布をたくさん使って、
作ってみたいと思っています。
大きいサイズまで、頑張れるといいな~。


ポンポンテープ、前回のブログにも追加で書きましたが、
家の猫の2匹のうち、1匹の子が、ポンポンテープが気になるようで、
齧ったりしてしまいます。

万が一、お腹に入ったり、爪に引っ掻かたりしたら、心配なので、
少し注意が必要かと思いました。
ポンポンテープ、なんとかなりそうです
2015年10月17日 (土) | 編集 |
悩みながら縫っている、ポンポンテープですが、
何とかなりそうです(*^_^*)

ポンポンテープ
少しテープが前のめりというか、
もう少し後ろに寝てくれたら落ち着くけど、
使っているうちに、落ち着いてくるかもしれませんし、
今のままでも十分です。

思ったよりもしっかりと縫いつけられていて、良かったです。

完成が見えてきたら、あんなに苦戦していたのに、
いつか、また使ってみたいとも思っています(笑)

もう少し大きめのポンポンテープも売っているので、
大きいサイズのキルトの時は、そっちの方がかわいいかもしれません。

ログキャビン専用のキルト綿は、ほかのものと比べると、
ちょっと薄手だけど、その分縫いやすいと思いました。

ログキャビンは、細長いピースの布で、細かいので、
全体的な縫い代も多くなってしまいます。
布はたくさん使うけれど、その分厚みもでて丈夫そうです。

もっと大きいサイズを作って、車の中に置いておこうかと思っています。
いざという時、体を温めるのにも使えますが、敷くことも出来るし。
猫を2匹買っているので、猫用に使うことも出来るので、便利だと思います。

もっともっと、たくさん縫いたいです~。

*ご注意ください

この縁取りのポンポンテープ、猫の爪が引っかかりやすかったです。
そして、小さいポンポンが、おもちゃっぽく感じるのか、
転がして遊ぶようなしぐさをしたり、齧ったりしましたので、
動物用に使う、または自由に使える状況に置く場合、
気になる子もいると思うので、ご注意ください。
ポンポンテープの縫い方がわからない
2015年10月15日 (木) | 編集 |
あともうちょっとで完成なのに、つまずいています。
仕上げにポンポンテープを縫いつけたら、かわいくなるかと思って、
頑張っているんですが、縫い方がよくわからないんです~。

こんな感じかな?と、頭の中で思い描いていたものを試しても、
しっくりこなくて、失敗。
解いてやり直し。また縫う。また失敗・・・

それを繰り返しているうちに、やる気が減ってきて、
やっぱり、バイアステープにしようかなと、弱気になったり、
そのうち、縫うこと自体が憂鬱に(笑)

それで、結局、画像のように、裏布の余ったものを利用して、
バイアステープのように細くカットして、一緒に縫い、
裏側でまつってみようと思っています。

ポンポンテープ

うまくいくかどうかは、この際もうどうでもよく、
ただくじけずに縫うことが目標になっています(笑)

ポンポンテープも、もうちょっと大きい方がかわいかったような気がします。
キルトサイズがもうちょっと小さければ、
ちょうどよかったかもしれませんが。

しかも、ポンポンテープ、結構高かったような気がします・・・

今後は、何か新しいものを使ってみたいと思う時は、
小さいサイズで試す、少量買う、などを教訓にします~。

ポンポンテープ、猫ちゃんが齧る可能性もあるので、
念の為、気を付けた方がいいかもしれません。
プレスキルトのログキャビン 4枚つながりました
2015年10月11日 (日) | 編集 |
なかなか続きを縫えないまま、放置してしまっていたログキャビン。
やっとのことで、4枚全部つながりました♪
ログキャビン

1枚が横4ブロック、縦5ブロックのものを作り、それを4枚つないでいます。
大きさは約80センチ×100センチ。
ログキャビン専用のキルト芯を使っておりますが、
多少のサイズの違いがあり、
小さい1マスが1センチに満たない部分もあるので、
もう少し小さめになっていると思います。

本当は1ブロックのサイズ10センチの半円サイズで、
キルティングしたものを、ふちに縫いつける予定でした。
でも、4枚がつながって、全体像を眺めていたら、
細かいログキャビンを、ずいぶんたくさん縫ったんだな~という、
達成感や満足感が(笑)

もう少し簡単に仕上げてもいいような気がしてきて、
バイアステープで仕上げるか悩んでいるときに、ポンポンテープ発見!

何かに使おうと思って買っていたと思われるんですが、
5メートルあったので、十分間に合います。
これを挟んで縫って、仕上げようと思います。

ログキャビン、とっても楽しかったです~。
まだうまく出来ないところもたくさんあったり、
もっと効率のいい縫い方もあるのではないかと思ったり、
改善の余地はありますが、自分としては満足しています。

なかなか、普段うまく使うことができない赤をメインに使いたくて、
そして、派手になりすぎないように、
ブルーやピンクを入れてみたりしました。

このログキャビンは、5ミリの縫い代で、1センチ幅で作っています。
布の半分が縫い代になってしまうので、布は消費は多いと思います。
でも、丈夫な感じになっています。

まだもっとたくさん縫いたいです。
はぎれだけで作っているログキャビンもあるので、
続きを作れたらいいなと思います。

country~mateさん
のhowtoを使用して作っています。
私が使用したものとはちょっと違いますが、
いろんなレシピや布を販売しています。

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。