ハワイアンキルトやパッチワークなど、 色んな手作りを楽しんでいます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
プレスキルト しつけと準備
2015年05月21日 (木) | 編集 |
プレスキルトのログキャビン、少しずつ作業を進めています。

キルト芯をカットし、線を引きました。
線を引きました
10センチ角で線を引いていますが、元々の印刷されているラインが、
微妙に誤差があるので、たぶんもっと小さいと思います。

鉛筆で引いていて、間違ったりしているうちに、汚くなってしまいました(泣) 
斜めに線を入れているのは、
10センチのブロックの中心がわかりやすいようにですが、
細かくラインが印刷されているわけだから、いらないかな?と思ったり。

今までは、こういうキルト芯がなかったので、割としっかり線を引いた方が
縫いやすかったんです。

キルト芯の余白をどれぐらいとったらいいかよくわからないので、
とりあえず、2センチほど大きくカットしました。
あとで、足りなくならないといいけど・・・
裏布にあまり余裕がなかったので、キルト芯よりちょっと大きいぐらいです。


探し物をしていたら、パターンシートが少しだけ残っていました。
パターンシートを利用
柄の位置を確認しながら、切り取って使えそうなので、便利です♪


かわいいキルトになるといいな~。
スポンサーサイト
テーマ:パッチワーク
ジャンル:趣味・実用
ドレスデンスケールを購入
2014年04月12日 (土) | 編集 |
色んな方のブログをあっちこっち見させて頂いていると、
たまに見かけるドレスデンスケール。

ドレスデンスケール

布のカットもカッターで簡単に出来て、縫い合わせもミシンで出来て、便利そう!
ドレスデンのお花が丸いカーブなのも好きですが、ギザギザのお花も好きです。
このプレートは、ギザギザのタイプが出来るスケールです。

一番外側のラインで作ったら、結構大きなお花になりそうで、
スケール自体も思ったより大きかったです。

私は、Cotton Gardenさんで購入しました。
メール便は扱っていませんが、レターパックでの発送が可能です。
ちょうど、メール便には無理そうな糸も欲しかったので、良かったです。
糸は、ギッターマンの糸を買いましたが、
糸そのものは気に入っているんですが、
色がちょっと白すぎて、もっと生成り色が欲しかったな・・・

でも、メーカーによっては生成りと言っても白に近い糸もありますよね。
次に買う時は、お店の方に聞いてみよう。

他にも下に敷いている布や、ハサミケースを買いました。



ハサミケース
このハサミケース、オリジナルの商品のようですが、とても便利♪
ミニサイズのハサミがすっぽり入って、皮じゃなく合皮なのも気に入りました。
303円なんですよ~。

大きいハサミも刃先だけなら、カバーできる気がするけど、どうかな?
ハサミの先は鋭いから、こういったケースに入れられたら、安心ですよね。

ドレスデンに取り掛かるのは、まだ先の事になるかもしれませんが、
海外の製品だと、売り切れになると、また買えるかどうか心配なので、
購入出来て、ほっとしました。

いつか大きいキルトを作る時に使ってみたいです。



ペットのおうち
ログキャビン 10枚
2014年03月23日 (日) | 編集 |
ログキャビンのパターン、少しずつチクチクしていましたが、
気付いたら10枚縫い終わっていました。
ログキャビン
全部で、16枚のパターンが必要なので、半分はもう終わったんですね。

このキルトは、こうの早苗さんのパッチワークで花を愛でるという本のキルト、
テディベアローズをミニサイズにして、作っています。
一枚のパターンサイズも変更し、細長いピースの枚数が少ないです。

本当は本に載っているキルトと同じように作りたかったけど、
どうしても使いたかったこの茶色の布が足りないので、
ある分で出来るサイズに変えました。

ボーダーもスカラップにできないので、雰囲気も変わっちゃうけど、
いつか同じサイズのキルトが作れる日の練習気分で、
楽しみながら作れるといいなと思っています。

茶色の布は、福袋やお楽しみ袋に入っていたものです。
偶然にも別々に買ったものに、同じ布が入っていたのです。
そのおかげで、ミニサイズながらも、こうやって作れることが
とっても嬉しいです。

生成り部分の布は、サンプラーキルトの半端に残った布や、
カットに失敗した部分。
布をうまく活用できた感じがして、ちょっとお得なキルトかな?
完成する日が楽しみです♪
ギャロンテープを購入しました
2011年06月24日 (金) | 編集 |
ソレイアードのギャロンテープ

ソレイアードのギャロンテープ、やっと購入しました♪
本当は、もっと早く購入したかったんですが、
なかなか欲しい量の在庫がなく、あっちこっちのお店をチェック。
何とか無事に購入できて嬉しいです。
今回購入したお店、とても親切なお店で、
欲しかった分の在庫が足りなったので、取り寄せしてくれました。

メールでの連絡もとても親切・丁寧で、取り寄せも早かったです。
安心して待っていられました。
リバティやソレイアードの生地もたくさん売っていて、
欲しいものもいっぱいあったので、メルマガを購読することにしました。
お勧めのお店です。
リバティなど生地の通販 手芸ショップ・メルシー

このギャロンテープを、キルトのボーダーに使ったりとか、
一度につなげて大量に使う方は、あまりいないのかな~。
多少、生地は薄めの気がしますが、とてもデザイン・色が素敵なので
ボーダーに使ってみようと思います。
とても深みのあるきれいな青色です。

今回のキルトは、全部ソレイアードの生地を使い、贅沢しています。
ちょっとずつ余ったハギレを上手に使って作るキルトも素敵ですが、
(それがパッチワークの醍醐味ですよね!)
時には、思いきって贅沢したキルトも、なかなかいいものですね♪

またトップも出来ていないのに、すでに暑い日が始まってしまいました・・・
なんとか少しずつでも、進むといいな~。
ソレイアードの布をちょっとずつ
2011年03月10日 (木) | 編集 |
ソレイアードの布

ソレイアードの布をちょっとずつ購入しました。
今回は、ブルー系の布のみを選びました。

こうの早苗さんの本に載っていたシックなキルトが作りたくて、
布の柄を活かせるようなシンプルな四角つなぎです。
まだ他にも作りかけのものがいっぱいあるので、
取り掛かるのは、もうちょっと先になるかと思いますが、
布を眺めているだけで、ワクワクしています♪

布を買ったときに、ほんの少しの量にかかわらず、
ありがたいことに、少し多めにカットしてもらえました。
キルトの分をカットしても、少し余るかもしれません。

ちょっとずつ余った分を使って、他にもう1点作れるかも~♪
細長く布が残りそうなので、ログキャビンにぴったり。
楽しみが増えました♪

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。