ハワイアンキルトやパッチワークなど、 色んな手作りを楽しんでいます。
ニットタイを編みました
2018年02月21日 (水) | 編集 |
前から編みたいと思っていたニットタイを編みました。
何とか無事には出来ましたが、細編み地獄でした(笑)

ニットタイ
クリックで少し大きくなります

参考にした編み図は、クロバーさんのニットタイの編み図です。
D.Eの編み図です。
糸は、ピエロさんのラピューレで、レース針2号でぐるぐる編みました。
1玉で足りると思っていたのに、きつく編みすぎて、足りませんでした。
1玉と半分より少し多く使いました。


この糸は、コットンなんですが、少しシルクみたいなツヤもあって、
ニットタイにぴったりな感じで、編みあがりも固めです。

ふんわりゆったり編んでしまうと、使っているうちに伸びてくると思って、
なるべくみっちりと固く、力を入れて編んでいたら、
ものすごく固くなってしまい、厚みも出てしまって、
改良の余地ありです。

スチームアイロンかけたら、さらに固くなりました。
伸びにくいかもしれないけど、結びにくいのではないかな~と。

そして、ぐるぐる輪に編んでいくと、
編み目も輪っかのつなぎ目も右側に斜行してしまい、
あれこれと、対策になりそうな事をやってみたんですが、
あまり上手に出来ませんでした。
斜行します

でも、裏側だし、見える部分ではないからと、普通に編みましたが、
幅が狭いので、斜めに進んでいくと、つなぎ目が表側に出てしまうんです。
往復編みで、輪の外側から編んだ後は、
内側編むようにするといいみたいですが、
ぐるぐる編んでいく、編み目の表情がいい感じに思えたので、
編み直しをしませんでした。

ちょっと手間になりましたが、斜行が進んで表側に出そうになったら、
糸を切って、また左側の方に糸をつけて編み進む、
また進んだたら、同じように・・・と、繰り返しました。

1色で編んでいて、本当ならそんなに糸端を処理する手間はないので、
何度もしなくてはいけないのと、
幅が狭くなってきたら、編みにくくなって、苦労しました。

でも、何とか夫に使ってもらえそうです。
苦労はしましたが、とても楽しかったので、
他の色でも編み始めました。

今度は、斜行しないように輪の状態で、往復編みをし、
色も3色にしました。
あまりみっちり編むと、厚みも出て、糸も思ったより使ったので、
今度は、レース針0号にして、編んでいます。

ぐるぐる編んでる時と、編み目の表情は違いますが、
こっちもなかなか良い感じで、楽しいです。
早めに出来るといいなと思っています。


ズパゲッティでかごを編む
2017年10月03日 (火) | 編集 |
すてきにハンドメイド8月号にのっているかごがかわいくて、
編みたくなって、糸を購入しました。

ズパゲッティのかご その1

しずく堂さんの夏のインテリアかごという作品で、
猫が入っているのが、とってもかわいんです。

うちの猫には少し小さめかと思い、底を大きめに編んで、
かぎ針もジャンボ10ミリで編みました。

そして、糸がなくなるまで、側面を編んで完成です。
側面も10ミリで編んだら、ゆったり大きくなるのはいいんだけど、
ゆるくなるからか、外側に広がり、弱い感じがしたので、
途中から、8ミリと7ミリも使いました。


上に行くにつれ、少し狭まってくる感じで壺のようなイメージで、
本当はもうちょっと、側面を長くしたかったな~。

実際のレシピは、持ち手もあって、かわいいです。

ズパゲッティのかご その2

長く編んでると、手首を痛めますが、楽しかったので、
もっと編みたかったです。

ズパゲッティは、布を再利用したリサイクルヤーンで、太めなので、
あっという間に、作品が出来て、大人気のようです。

今度は、収納用にかごを編もうかな♪
ボーダーのニットを編んでいます
2017年09月01日 (金) | 編集 |
作りかけの物がたくさんある中で、急いで編みたいもの。
まだもう少し着られるかなと、半袖のニットを編んでいます。
ボーダーのサマーセーター

オーガビッツワンという糸で編んでいて、オーガニックコットンが少し入っています。
だからか、ちょっと休憩してると、ねこがすぐに乗ってくるんです。
仕方ないと思っているんですが、この写真を撮ろうと広げたら、
走ってきて乗ったので、写真がぶれてるのが、ちょっとウケてしまいました(笑)

夫用で、ピエロさんのマルチボーダーニットの編み図を使用していますが、
配色は、パープルネイビーとアイボリーの2色で。
本当は真っ白の糸とネイビーで、マリンな感じが好きなんですが、
少し落ち着いた感じで、良かったかも。

糸は割れやすくて、編みにくい・・・
でも、何とか最後まで編みたいと思います。
扇模様の台形ストール完成
2017年07月26日 (水) | 編集 |
ストール、完成しています。
扇模様の台形ストール
編み終わった後、少しヨレヨレしていたところも、水通しをして、
乾燥させたら落ち着いて、扇模様もはっきりわかりやすくなりました。

3玉だけあったレース糸を、きれいに使い切りたくて、編み始めたものですが、
40番のレース糸を2本取りにしたら、大きくなってしまい、
糸も足りなそうなので、全部ほどいて編み直し。

よくわからないなりに、編み目を減らし、何とか無事に編めました。
糸も少し余って、ホッと一安心。
軽くて、サラッとしています。

編むのは、なかなか大変でしたが、3玉でできたので、安上がり!
ずいぶん昔に買ったものですが、毛糸ZAKKAストアーズさんで購入したようです。
しかも、2009年!
3玉セットで、390円でした。

レース糸
周りのスカラップの縁編みが、かわいくて好きです。

バナナリーフショールも編み終わっているのですが、水通しがまだです。
このストールもそうですが、水通しのあと、広げて乾かすのが難点で、
どうやっても、猫が座ってしまうんです。

別に、シワになろうが、毛がつこうが、それは気にならないのですが、
まだ濡れてる物の上に寝てしまうのが、かわいそうなんです。
猫が行かないような、広げられる場所を探してみます。


編み図
扇模様の台形ストール
ATELIER *mati*さん
扇模様の台形ストール編み直し
2017年06月17日 (土) | 編集 |
順調に編んでいたストールですが、編みなおすことにしました。
扇模様の台形ストール編んでいます
matiさんの編み図の糸より、太くなると思うので、大きくなるとは思っていましたが、
緩めに編んでしまったのもあり、かなり大きく。
糸も足りなくなりそうだったし、思い切って、ほどきました。

緩めに編まないよう気を付けていたら、前回の編み地よりも、
しっかりとパリッとした感触が、いい感じです。

目数も減らしたので、長さも短くなり、1段編み終わるのが早く感じます。
でも、目数を減らすと、縁編みの目数を合わせるのが、ちょっと大変なようです。
少しごまかす程度でできればいいけど、どうしても無理なら、
縁編みの部分は、変更しないといけないです。

縁編みもかわいいので、何とかならないかな・・・
糸も厳しいかな~。
とりあえず、頑張ってみます。
ブログパーツ