ハワイアンキルトやパッチワークなど、 色んな手作りを楽しんでいます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
OPALの毛糸 靴下完成
2013年01月31日 (木) | 編集 |
OPALの毛糸を使った靴下完成しました。
元々、腹巻帽子を編んだ物のあまり糸だったので、
糸が足りるか、長さはどのぐらいまで編めるか心配でしたが、
糸をほぼ使い切り、思ったより長く編むことが出来ました。

編みあがった状態はこんな感じです。
靴下
履き口のところは、表3裏3のゴム編みです。
収縮するので、細い感じになっていますが、履くとほどよくフィットします。

ソックスブロッカーが欲しいと思っているんですが、
値段も高いし、欲しいサイズや在庫があるときもあまりないので、
適当に作ったものを使ってみました。

履いた感じに少しは近づいてるかな~。
靴下

この毛糸は、OPALのゴッホの夜のカフェテラスです。
糸を購入したマルティナさんのお店では、
商品説明の欄にオールマイティタイプと書いてありました。
色々な作品に、色の変化をあまり気にせずに使えるタイプです。

色や柄の切り替わりが、ロングリピートやショートリピートもありますが、
作品にした場合、何を作るかによって、柄の印象は結構変わると思います。
特にロングの場合、幅が狭いもの、長さが短いものを編んだ場合、
全ての柄が出ない場合もあるそうです。


靴下の場合は、幅が狭いものなので、
編みやすいのは、ショートやオールマイティタイプだと思いますが、
今編んでいるもう1種類の糸、赤ずきんちゃんはどちらかというとロングかな?

もうちょっと色の切り替わりが早いとかわいいかな~とも思いますが、
これはこれでかわいいような感じもしています♪

完成した靴下の履き心地は、ほどよくフィットしていい履き心地♪
編みながら、ちょっと大きかったな・・・と思っていましたが、
やっぱり大きかったです。

それを踏まえて2枚目をと思っていたのに、すっかり忘れて、
どうやら現在編んでる2枚目もちょっと大きめになりそうです(笑)

何年か前に靴下編みにハマリ、糸を色々買ったのに、
結局1足しか作れなかったんです。
その時の毛糸も使いたいし、
他のタイプの靴下も編んでみたいと思っているので、とても楽しみです。
スポンサーサイト
OPALの毛糸で腹巻帽子と靴下
2013年01月28日 (月) | 編集 |
2つ目の腹巻帽子も無事に完成しました♪
腹巻帽子

輪針でずっとメリヤス編みを繰り返すだけなので、簡単ではありますが、
細い毛糸なので、進むスピードはちょっと遅いかもしれません。
でも、ただ編むだけなのに、どんどん色が変わったり柄が変わったり、
すごく楽しくて、本当に夢中になって編みました。

夫とお揃いで、リバーシブルの帽子なので、
2色の毛糸をそれぞれ2個購入しました。
帽子にするには、筒状の編み地を裏側の真ん中でねじって、
表にしたい色の方を上にひっくり返します。


帽子以外でも使えます
広げて畳むとこんな感じなので、ネックウォーマーにもなります。
腹巻としては多少小さいのですが、子供なら使えるかな?


思ったよりたくさん毛糸が余ったので、靴下を編もうと思っていました。
ギリギリ毛糸が足りないぐらいかな~と思っていましたが、
間に合いそうです。
余った糸で靴下を編んでいます
編みたいと思っていた長さには間に合ったので
編み終わりにしてもいいのですが、
少しだけ中途半端に余ってももったいないので、
毛糸が終わるまで編むつもりです。

靴下の長さは、あまり長くない方が履きやすいのかな?と思ってましたが、
OPALの毛糸のラベルに載っている靴下のように、折り返して履いてもいいし、
長いと暖かそうですね♪


今回、夫と同じ毛糸でお揃いにと思って、同じ毛糸を2個ずつ4個買ったので、
余った毛糸で靴下2足編める計算になりますが、
(腹巻帽子がもう1枚編めるかも?)
毛糸1個につき、片足分ぐらいにしかならないと思うので、
腹巻帽子1枚を編む分の残り毛糸では左右違う靴下になってしまいます。


何か別の物を編むか、他の毛糸を足して編むと良いかもしれません。
OPALの毛糸

青い毛糸の方は、もうちょっとで靴下が完成するので、
今度はピンクの毛糸で編むのがとても楽しみです。

使用糸
OPAL ヴァン・ゴッホ「夜のカフェテラス」
   赤ずきんちゃん(マルティナさんカラー)


梅村マルティナOpal毛糸にて、購入。
マルティさんカラーや気仙沼シリーズが特にお勧めです♪



ベアーズポーさんのキットとウッドボックス
2013年01月23日 (水) | 編集 |
ログキャビンのキルトの布を選んでもらったベアーズポーさんで、
キットやウッドボックスを購入しました。

春色のおくるみのキットです。
春色おくるみのキット
届いて箱を開けた時、このきれいな布が目に飛び込んできて、
とっても幸せな気分に♪

長い間悩んでいたけど、今回全品10パーセント引きというのに後押しされ、
思い切って購入。
おくるみとしてではなく、完成した後は部屋に飾れたらいいなと思っています。
でも、猫に取られるかな~(笑)

しばらく大切に眺めて楽しんでおこうと思ったのに、
ちょっとだけ布を取り出したり、説明書を見たりしていたら、
袋に戻すのが雑になってしまいちょっと焦って、きれいに直しました。

ウッドボックスも割引にひかれ、思い切って買いました。
ウッドボックスと布
以前に、カトラリーケースを購入し、ソーイングケースとして使っていますが、
とても使い勝手がよく、木の温かみがとても優しいのです。

今回のボックスは、A4サイズが収まるサイズ。
これもキルト作りのお供にしようと思っています。

きれいな布や巻き板も購入し、とっても幸せです♪
大切に大切に使おうと思います。

ベアーズポーさんの割引期間は、25日の金曜日までです。


腹巻帽子2個目
2013年01月10日 (木) | 編集 |
腹巻帽子 2個目



あっという間に、年も越えて、2013年になりました。
しばらくブログの更新もできませんでしたが、我が家はみんな元気です。

病気の猫も、ご飯もちゃんと食べられていますし、元気に過ごしています。
のんびりペースですが、今年もブログの更新を頑張りたいと思っています。
なるべく多く更新できるのを目標にしたいと思いますので、
今年もどうぞよろしくお願いいたします。


久しぶりの腹巻帽子です。
早く2個目に取り掛かりたいと思っていたのに、なかなか手付かずで、
数日前から本格的に編み始めました。


やっぱり楽しいです!
夢中になって編んでしまいます。青ベースの方は編み終わり、
残りは私が選んだピンクの毛糸の部分のみです。

近いうちに完成できるよう、頑張っています。

余った毛糸

ピンクは現在編んでいるので、1個分写っていませんが、
思ったよりも毛糸が余りました。

1個目の時に、少し横幅が大きいような気もしたので、
2個目の時は、目数を少し減らして編みました。
もしかしたら、この余った毛糸でもう1個帽子が編めるかもしれないです。


残りは靴下を編もうと決めているので、少しでも多く残ると嬉しいんです。
OPALなどの毛糸で靴下を編む場合、1玉で1足編めると言われていますが、
丈を短くすれば、この残った毛糸で何とかならないかな・・・
青とピンクでそれぞれ編んで、2足作れたらいいなと欲張っていますが(笑)

万が一、どうしても足りなかったら、別の糸を足そうと思います。


今年は、編み物もパッチワークも、作りかけの物を完成させるのが目標です。
毛糸もちょこちょこ買い足していたら、在庫が増えてしまったので、
どんどん編みたいし、キルティングも頑張りたいです。
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。