ハワイアンキルトやパッチワークなど、 色んな手作りを楽しんでいます。
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015年04月30日 (木) | 編集 |
ログキャビンのキルティング、進みません。

なぜなら、こんな感じになってしまったからです(笑)
フープがお気に入り
もうちょっと、気が済むまで座らせてあげることにします。



なので、久しぶりにプレスキルトをやってみようと思いました。
プレスキルト
おくるみのキットの布が少し余っているので、
これを使ったら、おそろいのキルトっぽくなってかわいいかもと思い、
布をカットしておきました。

今まで、プレスキルトの時は、自分でラインを引いて縫っていました。
今回はすでにプリントしてある、便利なキルト芯を使っています。
でも、少し誤差があって、正確な大きさではないかもしれません。

私は10センチ角で、縫っているのですが、
10センチより小さいみたいです。
少しキルト心を引っ張ると、同じぐらいの長さにはなりますが、
引っ張って伸びるのも心配ですよね・・・

多少の誤差は気にしないで、縫ってみようと思います。

いつもお買い物をしている、Qufuさんのブログで、
このキルト芯を使ったログキャビンの縫い方が載っていて、
お店で、ミニサイズのキットやレシピ、キルト芯も売っているので、
プレスキルトに興味のある方は、のぞいてみてください~♪
(カテゴリーのログキャビンのプレスキルト方法で見れます)

私が今作っているのは、サイズも違うので、
縫い方はちょっと違うかもしれません。
スポンサーサイト
2015年04月28日 (火) | 編集 |
ログキャビンのキルト、キルティング中です。
キルティング中

ボーダー以外は落としキルトなので、ラインを引かなくていいので、楽です。
まっすぐのキルティングだけだし、そんなに大きいキルトでもないので、
重さも気にならず、30センチのフープで縫っています。

落としキルトは好きなんですが、ログキャビンの幅が狭いからか、
あまり目立たないんです。
もうちょっと、ふっくらすると縫うのも楽しんだけどな~。
縫い方とかしつけが悪かったのかも。

写真に撮るのを忘れましたが、
裏布は薄ベージュ地に、ソーイング柄です。
ミシンや糸巻きなどの柄があって、かわいいです。

本当は花柄のかわいい布がいいかなと思っていましたが、
布の在庫を探していたら、このソーイング柄を見つけ、
すぐに気に入ってしまいました。

元々、何か大きいキルトを作る時に使おうと思っていたようで、
たくさん買ってありました。
何を作ろうと思っていたのかは、あまりよくわからないです(笑)

ボーダーのキルティングは、ちょっと細かいので、心配ですが、
とりあえず、落としキルトを楽しみたいと思います。
2015年04月26日 (日) | 編集 |
ミルクティーカラーのログキャビン、トップが完成しました。
ログキャビン、トップ完成

布がギリギリだっため、参考にした本よりもミニサイズです。

ちゃんと完成できる分だけ布があるのか、ちょっと不安だったので、
ログキャビンのパターンをつなげたあと、
先に、バイアステープを作りました。

バイアス地に取れず、横地でとったので、
本当はボーダーをスカラップにしたかったのを断念。

残り布の量から、ボーダーは6センチ幅になりました。
1枚のパターンサイズは、9センチ×11センチ。
50センチ前後の大きさなので、そんなに大きくはないですよね。


この2種類の布だけを使うログキャビンのポイントは、
大好きなお気に入りの布を使うことがポイントだと思いました。

たくさんの布を使って、柄も色もそれぞれなものを縫い合わせるのが、
パッチワークの楽しみの一つでもあると思うのですが、
それが、最初から、2種類となると、
途中でくじけちゃうかもと思った事もあります。
でも、問題なく楽しく縫うことが出来ました。

この布は、福袋か布セットに入っていたもので、大きいサイズは出来ません。
もし、ログキャビンを2種類の布だけで、作るのなら、
こんな風に、大好きな布で作れたらいいのになと思うほど気に入った布でした。

キルトゲイトの布のようだったので、探したこともありましたが、
見つけることが出来ず、あきらめようと思っていました。

そんな時にふと思ったのが、布がある分だけで作るのもいいかもしれない・・・
また今度、いつかもっとお気に入りの布に出会ったら、
その時に大きいサイズを作ろうと、そう思って始めた今回のログキャビン。


今は、トップが完成した嬉しさと、布が何とか足りそうだという安堵感です。
しつけをかけて、さっそくキルティングをしたいと思います。

おくるみのキットもしつけをする段階まで、進んでいます。
2015年04月23日 (木) | 編集 |
もう一つのログキャビン、縫い始めたら楽しくなってしまい、
横につながりました。
ログキャビン

このベージュに近いミルクティーカラーの布がすごく気に入っていて、
布がたくさんあったら、もっと大きいサイズで作りたかったんですが、
布が間に合いそうな大きさのミニサイズで作っています。



こうの早苗さんの本、「パッチワークで花を愛でる」のログキャビンです。
この本、すごくお気に入りで、作品が素敵なのはもちろんですが、
作り方も丁寧に書いてあって、わかりやすいです。

ログキャビンのピースを型紙を使うのではなく、
直接布に線を引いてカットします。
私はこの作業がとっても大好きで、
何でこんなにログキャビンのパターンが好きなんだろうかと考えたとき、
縫うだけでなく、ほかの作業も大好きだからなんだと気付きました。

ログキャビンの幅は、1センチです。
先日完成したブルーログキャビンは、2センチ幅だったので、
縫うのはちょっと大変だけど、かわいいです。

パターンを1枚1枚縫ってる時も楽しかったけど、
横につながって、大まかな雰囲気がわかってきたら、
もっと楽しくなって、眺めているだけで癒されています。
2015年04月22日 (水) | 編集 |
涼しげなブルーの布をたくさん使った、ログキャビンのキルト。
長い事放置していたこともあって、きれいに洗濯しました。
ログキャビンのキルト
無事に完成して、嬉しいです♪
明暗を分けないタイプのログキャビン。
ちょっと、うるさい感じもするような布の配置かもしれませんが、
気に入っています♪

さっそく使ってもらいましたよ~。
さっそく寝ています
猫達用のキルトで、夏用に涼しげな色合いで作りたい思っていたので、
ずいぶん時間がかかってしまったけど、今年の夏には間に合いました。

ピーシングは、ミシンを使っているので、トップは思ったより早くできましたが、
そこからだいぶブレーキがかかってしまいました。
手縫いでのんびり楽しみながら縫うのも楽しいけれど、
ミシンで縫うのもなかなか楽しかったです。
また別のカラーで、作ってみたいです。

大きさは、14センチのログキャビンで、70センチ角になりました。


布は、手持ちもの布も少し足していますが、
10枚のカットクロスをベアーズポーさんに選んでもらって、購入。
ログキャビンは、Qufuさんのレシピを購入して作りました。

現在、同じレシピは販売していないようですが、
ログキャビンのドールキルトのレシピが似ているよな感じかもしれません。

このキルトを作るきっかけになったのが、
ある方のブログで見かけた素敵なログキャビンのキルトでした。
もうずいぶん前になるかな~。
私も作ってみたくなり、レシピを購入し、作ることにしたんです。

その方のキルトも猫ちゃん用でした。
猫ちゃんがとってもかわいくて、いつも微笑ましく思っていました。

猫ちゃんは虹の橋を渡ってしまいましたが、
やっとできた私のキルトも、こっそり見に来てくれるといいな~。
2015年04月20日 (月) | 編集 |
バイアステープを縫っていた、ブルーのログキャビン、
無事に完成しました。
洗濯して、キルトラインも消えて、きれいになりました。

明日、写真撮れるといいなと思っています。


そして、ほかにもログキャビンを作っています。
本当は、もっと大きいサイズにしたかったのですが、
布が足りないため、ミニサイズのキルトになる予定です。
ログキャビン

ログキャビンが大好きなので、楽しく作っています。
こうの早苗さんの本に載っていたキルトがとても素敵で、
シンプルに2種類の布を使うだけのログキャビンに憧れていました。

同じ大きさにはならないけど、
ミニサイズもかわいいんじゃないかな~と思い、
とりかかってみることにしました。

布が本当にギリギリなので心配ですが、何とか頑張ってみます。
2015年04月19日 (日) | 編集 |
おくるみのキットが進まないとき、
作りかけのログキャビンのキルトを進めようと、
バイアステープを作っておきました。

そしたら、早く完成させたくなってしまって、
残りわずかになっていたキルティングも縫い終わったので、
バイアステープを縫っています。

ログキャビンのキルト

ログキャビンは、まっすぐなピースばっかりなので、
曲がると目立ちますね・・・


裏布の花柄もかわいくて気に入っています。
おくるみのキットと同様に、このキルトの布はベアーズポーさんで購入。

カットクロス10枚を、お任せで選んでもらいました。
裏布は自分で選びましたが、これもベアーズポーさんで購入。

お任せで布を選んでもらうって、ちょっとドキドキですよね。
大まかな希望を伝えていますが、
私は涼しげなブルーというオーダーで、
前に販売していたキットで、イメージに近いものがあったので、
それも伝えてお願いしました。

手持ちの布を少し足したので、イメージがちょっと崩れてるとこもあります。
量的には間に合うのですが、10枚だと同ブロック内に柄がかぶるので、
もっと種類を頼めばよかったです。

また今度、新しいイメージで布をお願いしたいなと思っています。
2015年04月17日 (金) | 編集 |
今日の夕飯は、ハンバーグでした。
多めに作ったので、お弁当に小さく焼いたものを冷凍保存します。
4回分出来ました。
ハンバーグ

夫は、肉料理は限られたものしか食べれないので、
お弁当にはお肉のおかずを入れることはありませんでしたが、
ひき肉なら大丈夫になったので、ハンバーグやミートボール、
シューマイ等を冷凍し、お弁当に使っています。

他に、きんぴらごぼうとか野菜のおかずも冷凍しておくと、
朝の支度がとっても楽です~。

冷凍したものをそのままお弁当に入れるか、加熱するか、
悩むところなのですが、いつもレンジで加熱して、冷ましてから、
お弁当箱に詰めています。

アルミカップではなく、レンジOKのカップだと、
そのまま冷まして詰められるので、楽なんですが、
チンすると、ちょっとしなしなした感じになり、頼りない感じでした。
あまり仕切りの意味もないような感じになってしまうんです。

今回は100円ショップで買ったものを利用していますが、
前のより、ちょっと丈夫そうです。
いつもより、少し大きめなサイズを買ったのも、使いやすかったです。

ハンバーグのソースは、照り焼きソースにしました。
お昼においしく食べてもらえるといいな~♪
2015年04月15日 (水) | 編集 |
おくるみのキットは、しつけがまだなので、
他に出来ることあるかな~と思い、
バイアステープを作っておくことにしました。

どうせ作るなら、あともう一息で完成のログキャビンのも作ろう思い、
布を選んだり、キルトを広げてみたり。

明暗を分けないタイプのログキャビンをミシンでつないで作りました。
ログキャビンのキルト
あと残るは、2ブロック分です。

もうずいぶん前にひいたキルトラインも薄くなり、
鉛筆で引き直したら、思ったより濃くかけてしまって、ちょっと焦ったり。
このキルトって、こんな薄かったかな?と思うほど、くったり(笑)

表を内側にして、折りたたんで置いていたら、
その大きさとふんわり感を猫達が気に入り、しょっちゅう座られていました。
だから、くったりしたのかな?

完成したら、きれいに洗濯して、そして、ふんわりが復活したらいいな~。
このキルト、夏のイメージなんです。
ここまで来るのに、ずいぶん時間がかかってしまっていますが、
今年の夏には完成しそうです。

おくるみのキルト同様に、もうひと頑張りしたいです。
2015年04月13日 (月) | 編集 |
おくるみのキット、無事にトップが完成しました。
おくるみのキット
全部縫い終わった状態で、トップを眺めていると、
やっぱり、ここの配置はちょっと・・・というところも結構あって、
本当なら、縫い直すぐらいの気持ちが欲しいですが、
このまま続けちゃいます。

布の並べ方が一番の悩みどころかなと思っていたので、
あとはのんびりキルティングを楽しめそうです!

いつも、季節に合わせたキルトを楽しみたいと思っていても、
完成に時間がかかったり、まだ未完成だったり。
このキルトは、春色の優しいカラーのキルトなので、
春のうちの完成を目指して頑張ります。

猫達に、このキルトでお昼寝してほしいです♪
2015年04月11日 (土) | 編集 |
針を持てない日もあるので、のんびり進んでいます。

小さい四角のピースとレモンスターがつながりました。
あともう一息です

小さいピースだけど、直線なので、だいぶ慣れてきたのか、
思ったほどは大変じゃないような気がして、
結構楽しかったです。

レモンスターがつながっている部分は、上下に縫い合わせる部分で、
真ん中部分の四角つなぎの部分は、左右に小さい四角ピースを縫い、
それが終わってから、レモンスターの部分が上下につながる形です。

なんとか、あともうちょっとでトップが完成というところまできました。
キルトラインは、四角の対角線をつなげるシンプルなライン。

しつけをしてから、縫いながらラインを引こうと思います。
ピースワークやアップリケばかりで、キルティングは久しぶりになるので、
早く縫いたいです♪
2015年04月08日 (水) | 編集 |
針を持つ時間が取れず、おくるみのキットが進みませんでした。

少し前に縫ったポーチのアップリケの写真を撮りました。
ポーチのアップリケ
キルトラナイさんのキットで、もうずいぶん前に購入したものだと思いますが、
スクエアポーチのLです。

モンステラとティアレのスクエアポーチがかわいかったので、
同じような色合いでお願いし、ティアレをプルメリアに変えてもらいました。

何度もキルトラナイさんで購入していますが、
キットが素敵なのはもちろん、対応がとっても親切で、
大好きなお店です♪
モチーフの事も思い切って相談させてもらったのですが、
可能とのことで、とても嬉しかったです。

どうしても、アップリケが滑らかに縫えなくて、まだ難しいんですが、
キルティングをしたら、少し目立たなくなることを願って・・・

このポーチの他に、ボストンバッグのキットも購入しました。
ハワイアンキルト以外でも、キットを購入したものの、
また未完成のものがたくさんあるので、
今年はあまり増やさずに、
一つ一つ完成させていけたらいいなと思っています。
2015年04月06日 (月) | 編集 |
たくさん枚数があって、縫う前からちょっとドキドキしていた無地布。
無事に全部縫い終わりました。
春色のおくるみのキット

トップの中心部分は、いろんな布をいっぱい使って四角つなぎ。
その周りを、もっと小さい四角つなぎで囲み、角にはレモンスター。
キットの名前の通り、春色の柔らかいカラーが使われています。

ほんわかとした、優しい色合いのキルト。
柄布がかわいいのはもちろんなのですが、
今回はこの淡いきれいな無地布にも、癒されました。

自分で布を選ぶときに、無地布をうまく使うのは難しそうだけど、
少しずつ取り入れられたらいいなと思いました。

キルトトップ完成まで、あと一息です。


2015年04月05日 (日) | 編集 |
無事にレモンスターが縫い終わりました。
一枚目の時より、中心の穴が少しマシになったような気がします。レモンスター

縫うのはちょっと大変だったけど、レモンスターはやっぱりかわいいですよね♪
無地布で、こういうパターンを縫うのもいいなと思いました。
キルトの中心部分は、かわいい布がたくさん使われていて、
周りをこういった無地布のパターンと、小さい四角つなぎでぐるりと囲みます。

自分ではどういう布をどうやって使っていいか、難しい時も多く、
布を買って、それだけで満足することも多いのですが(笑)
キットを作ってみると、なるほど~と思うことも多く、
とても勉強になります。

トップ完成を目指して、頑張りたいと思います。
2015年04月04日 (土) | 編集 |
昨日の続きで、無地布をカットをし、すべて終わりました。

ちょっとだけ縫ってみたくなったので、
レモンスターを1枚縫いました。
レモンスター

中心がうまくいかず、ちょっとずれてしまいました。
全部で4枚縫うので、残りの分は、もう少し慎重にやってみます。

無地布のレモンスターもかわいいですね。
いつか大きいキルトを作ってみたいと思うほど、好きなパターンですが、
どうしても、中心をきれいに縫うのが難しいような気がして、
なかなか実行に出来ないでいます。

とりあえず、このおくるみのキットとソーイングケースのキットは、
早めに出来たら嬉しいなと思います。
2015年04月03日 (金) | 編集 |
ソーイングケースのアップリケがすべて終わったので、
おくるみのキットに戻ってきました。

無地布をカットしているところです。
無地布

色合いがきれいに写りませんでしたが、
もっと淡くて柔らかいきれいな色です。

小さいピースをカットするのって、結構大変ですよね。
四角いピースの時は、平行線の引ける定規を使って、
布に直接線を引いて、カットしています。

この作業が割と好きなので、あまり苦になりません。
ログキャビンの細長いピースは、もっと好きです。

この小さい四角いピースは、ピンクとグリーンをそれぞれ32枚です。
カットするときはいいけれど、これ全部つなぐんだな~と思ったら、
大変な気がしてきました。

ハワイアンキルトも進めながら、のんびりチクチクしていこうと思います。
2015年04月01日 (水) | 編集 |
やっとのことで、ソーイングケースのアップリケが終了しました。

これは、蓋の内側のポケットになる部分です。
外側とは色が反転して、これもかわいい色合いだな~と思いました。アップリケ終了

内側のポケットの部分だから、アップリケがなくてもいい気もするけど、
ちょっと手間をかけたら、やっぱりかわいいですよね。
キットを購入するときの説明に、
布をたっぷり使っていますと書いてあったんですが、本当にたっぷり。

結局、最後のアップリケが終了するまで、あまり慣れることはなかったですが、
とりあえず、一安心です。

後は、キルティングを頑張って、仕立てもなかなか大変だけど、
完成したら、長年の気がかりがなくなるので、早めに完成させたいです。
ちょっと大げさけど、そのぐらい長い間放置していたキットなんです。

ハワイアンキルトの大きめのタペストリーやベッドカバーにも、
すごく憧れます。
簡単にできるものではないけど、
いつか挑戦できるぐらいの気持ちになれたらいいな。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ