ハワイアンキルトやパッチワークなど、 色んな手作りを楽しんでいます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ズパゲッティでかごを編む
2017年10月03日 (火) | 編集 |
すてきにハンドメイド8月号にのっているかごがかわいくて、
編みたくなって、糸を購入しました。

ズパゲッティのかご その1

しずく堂さんの夏のインテリアかごという作品で、
猫が入っているのが、とってもかわいんです。

うちの猫には少し小さめかと思い、底を大きめに編んで、
かぎ針もジャンボ10ミリで編みました。

そして、糸がなくなるまで、側面を編んで完成です。
側面も10ミリで編んだら、ゆったり大きくなるのはいいんだけど、
ゆるくなるからか、外側に広がり、弱い感じがしたので、
途中から、8ミリと7ミリも使いました。


上に行くにつれ、少し狭まってくる感じで壺のようなイメージで、
本当はもうちょっと、側面を長くしたかったな~。

実際のレシピは、持ち手もあって、かわいいです。

ズパゲッティのかご その2

長く編んでると、手首を痛めますが、楽しかったので、
もっと編みたかったです。

ズパゲッティは、布を再利用したリサイクルヤーンで、太めなので、
あっという間に、作品が出来て、大人気のようです。

今度は、収納用にかごを編もうかな♪
スポンサーサイト
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。