ハワイアンキルトやパッチワークなど、 色んな手作りを楽しんでいます。
がま口ポーチ作り
2008年09月05日 (金) | 編集 |
がま口ポーチ

Piggy's Patchさんで購入したがま口ポーチのレシピを使って、
初めてのがま口に挑戦です~。

もうほぼ完成に近い状態で、
口金を少し開けてボンドを乾燥させています。
何とか形にはなりましたが、
がま口金をつけるのに苦労しました。

あまり深い事を考えず、内布を厚めの物にしてしまい、
口金の溝に布を入れるのが、すごく難しくなってしまいました。
力技で何とか押し込みました(笑)
布選びから失敗です・・・

でも、苦労した分だけ、完成に近づきつつあるのがとても嬉しくて
ボンド乾かし中なのに、何度も触ってみたり(笑)
乾くまで時間がかかるようなので、なるべくそっと置いときます。

スポンサードリンク

このがま口ポーチ、私の出来栄えは別として・・・
とてもかわいい形です!
マチがたっぷりあって、がま口金も12センチと大きめのものなので
物がたくさん入りそうです。
マチの部分がわかるように、寝かせて写真を撮ってみましたが
わかりづらいですね・・・

キルティングなしで、接着キルト芯を使って作っています。
口金さえ順調につけられれば、すぐに完成出来そうです。
難しかったけど楽しかった、がま口ポーチ。
あとは、包みボタンを使って、飾りをつけます。
この猫の布、かなりツボです♪
関連記事
ブログパーツ