ハワイアンキルトやパッチワークなど、 色んな手作りを楽しんでいます。
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
| Login |
2008年10月27日 (月) | 編集 |
ロックミシンの糸かけ

最近、ロックミシンもよく使っています。
まだ全然上手に使うことは出来ないけど、
使っていて「楽しい」と思えるようになりました。

私の持っているロックミシンは、
ミシン一番さんで購入したMO-114Dです。
4本糸のロックミシンの中では、買いやすいタイプかなと思います。
ロックミシンが届いたとき、糸かけがしてあって、
すぐにでも縫える状態ではあるものの、
おっかなびっくりノロノロと縫ったりしてました。

このまま今かけてある糸がなくなるまで、縫い続ければ
きっと慣れてるはず・・・そう思った矢先に、糸が外れてしまい
かなりやる気をなくし、しばらく放置されたロックミシン。

せっかく買ったのに、このままじゃ使えないと思い、
一大決心、説明書とにらめっこで、糸かけに挑戦。
ピンセットを使ったりするところもありますが、
意外にスムーズに出来たんです!
糸を通す場所は、4本の糸がそれぞれ色分けしてあって
前面のカバーを開けると、そこにも通し方が書いてあります。
ゆっくりとやれば、私にも出来ました。

カーブを縫うのは全然出来ないけど、直線なら少し慣れました♪
猫柄のエコバッグを作ったときに、裏布をつけてないタイプなので
ロックミシンを活用できました。
今まで遠い遠い存在だったロックミシンに、少しだけ前進した気分。

さて、次の目標はロックミシン用の糸を買うこと。
今使ってるのも残りわずかだし、白以外の他の色も欲しいな。
どういうの買ったらいいのかな~と考え中です。

関連記事
ブログパーツ