ハワイアンキルトやパッチワークなど、 色んな手作りを楽しんでいます。
腹巻帽子 楽しくてサクサク進みます
2012年12月15日 (土) | 編集 |
腹巻帽子

さっそく編み始めた腹巻帽子、とっても楽しいです~♪
段数を数えたりしなくていいし、
輪針なのでメリヤス編みの表目をずっとぐるぐる編むだけです。
長さはあとで定規で計ってチェックするだけなので、どんどん進みます。

OPALの毛糸は、靴下編みによく使われるもので、
ナイロンが入っているので、とても丈夫な糸だと思います。
その分、ウールのフワッとした手触りとはちょっと違い、糸も細いです。

なかなか進まない気がしてしまいますが、糸がきれいないので、
時々、編み地を眺めながら編んでいます。
ピンクの方を編んでいる時は、とてもかわいらしい模様が次々と出てきて、
あともうちょっと、ピンクのとこが終わるまで編むぞ~なんてやっていたら、
あっという間にピンクが終了。

青の方は、ゴッホの夜のカフェテラスという絵をイメージしている毛糸で、
すごく雰囲気のある糸だと思います。
きれいな青を編んでいる時は、夜空の部分かな?とか、星のところかな?
なんて思いながら編んでいたら、だいぶ進みました。

私の編み方はちょっと緩いのかもしれません。
思ったより、横幅が大きくなっている気がしますが、このまま編みます。
2枚目を編むときは、少し目を減らすつもりです。

少しでも多く残ったら、靴下も編めるし♪
とりあえず、帽子2枚を大急ぎで編んで、後はちょっとゆっくりでもいいかな。
まだまだ作りたいものがたくさんあるんです。

毛糸を購入したお店
梅村マルティナOpal毛糸
宮城県気仙沼市のお店なので、毛糸購入で復興支援が出来ます。
関連記事

スポンサードリンク

ブログパーツ