ハワイアンキルトやパッチワークなど、 色んな手作りを楽しんでいます。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
| Login |
2014年02月02日 (日) | 編集 |
かなりノロノロペースのドランカーズパスのキルトです。
ドランカーズパス

サンプラーでは、カーブがなかったような気がするので、
久しぶりにカーブを縫うと、かなり面倒に感じてしまう・・・
でも、このドランカーズパスを続けて縫っていると、
カーブって、意外と簡単だな~とか思ったりするんです(笑)

やっぱり、慣れと言うか、たくさん縫って練習するのが一番なんですね。
元々、ドランカーズパスは9センチサイズなので、
カーブもきつくないかもしれないけど、
たくさん待ち針で止めないといけないし、手間はかかりますね。

その分、アイロン掛ける時が、とっても気持ちいいです~。
白い部分の布も、ベース用の布など、色んな布使っています。
ハギレを使って、大きなキルトが作れたらいいなと思っているので、
キットの残りだったり、ハギレの箱を物色したり、色々使っています。

Piggy's Patchさん
で購入したレシピを使用しています。
制作過程も載っているので、大きいサイズになるのは不安だけど、
説明を見ながら、のんびり作っています。

関連記事
ブログパーツ