ハワイアンキルトやパッチワークなど、 色んな手作りを楽しんでいます。
コバステッチが決まるビニコトート
2014年02月10日 (月) | 編集 |
ブラックウォッチのビニールコーティング地を使用して、
ビニコトートを作りました。
ビニコトート
ラミネート加工との違いはイマイチよくわからないんですが、
私が購入した生地は、あまり厚手ではなく、普通に縫えました。

テフロン押えも購入してありましたが、普通のまま縫っても、
あまり違いを感じないほどでした。
縫いやすかったのは良かったのですが、とてもシワになりやすく、
しかも、シワになった部分がちょっと白っぽくなったりして、
ちょっと気になります。

縫った後に、表に返す時とかにシワになりました。

それから、ミシンの縫い目も針穴の周りが白っぽくなるのが気になりました。
生地自体は、あまり張りがないにも関わらず、何とか自立しました。
写真を撮る時は、底部分に安定がでるように物を入れて撮っています。

ビニールコーティングを縫うのが初めてだったので、
縫い方が悪いのかな・・・
扱い方ももうちょっと丁寧にするように気を付けようと思います。

でも、シワの部分以外は、形もかわいく、あまり大きくないのに、
マチのおかげで、物も結構入りそうです~。

このバッグは、夫のサブバッグになります。
自分で選んだ生地で、楽しみに待っていたようなので、
完成したら喜んでくれました♪

余った生地で、小物も作っています。


パターン chikuchikuhappyさん コバステッチが決まるビニコトート
タグ   ASHIATOYAさん レザー調タグ
関連記事
ブログパーツ