ハワイアンキルトやパッチワークなど、 色んな手作りを楽しんでいます。
ホワイトボードを入れるケース
2015年05月14日 (木) | 編集 |
サッカーが大好きで、自分もフットサルをやっている夫に頼まれ、
ホワイトボードを入れるケースを作りました。
ホワイトボードを収納

マンチェスターユナイテッドの生地を使った、シンプルな作りです。
生地自体もオックスのような厚めの生地ではありますが、
もっとしっかりさせたいために、接着キルト芯を使っています。
厚みも出て、ふんわりした手触りもなかなかいいです。

いつもポーチなどの小物づくりに、
バイリーンの片面接着キルト芯(ハード)を使っていて、
きれいに接着できて、しっかりとした感じになるので、気に入っています。

生地の柄を利用して包ボタンで、ファスナーエンドも作りました。


内側は、ラベンダーカラーのチェックです。
内布は紫のチェック
私は花柄の布が大好きで、たくさん持っているんですが、
男性にも使いやすい、シンプルな布があまり手持ちにないので、
このぐらいなら、大丈夫かな?と思い、使いました。

控えめにタグは、内側に(笑)

後から、ケースの中に入れて、内布を縫いつけるやり方にしたのですが、
とても縫いにくくて、苦労したので、
もっと効率のいい作り方があったのかなと思っています。

この布の他にもクラブチームや日本代表の布も売っているのですが、
日本代表の布も購入し、着替えを入れる用の大きい巾着を作りました。

発売されてから、結構時間がたっているので、売り切れの所もありますが、
とてもかっこいい布なので、おすすめです♪

50センチ購入したので、残りの布で、グローブを入れるポーチと、
ミニ巾着を作る予定です。
関連記事

スポンサードリンク

ブログパーツ