ハワイアンキルトやパッチワークなど、 色んな手作りを楽しんでいます。
プレスキルト しつけと準備
2015年05月21日 (木) | 編集 |
プレスキルトのログキャビン、少しずつ作業を進めています。

キルト芯をカットし、線を引きました。
線を引きました
10センチ角で線を引いていますが、元々の印刷されているラインが、
微妙に誤差があるので、たぶんもっと小さいと思います。

鉛筆で引いていて、間違ったりしているうちに、汚くなってしまいました(泣) 
斜めに線を入れているのは、
10センチのブロックの中心がわかりやすいようにですが、
細かくラインが印刷されているわけだから、いらないかな?と思ったり。

今までは、こういうキルト芯がなかったので、割としっかり線を引いた方が
縫いやすかったんです。

キルト芯の余白をどれぐらいとったらいいかよくわからないので、
とりあえず、2センチほど大きくカットしました。
あとで、足りなくならないといいけど・・・
裏布にあまり余裕がなかったので、キルト芯よりちょっと大きいぐらいです。


探し物をしていたら、パターンシートが少しだけ残っていました。
パターンシートを利用
柄の位置を確認しながら、切り取って使えそうなので、便利です♪


かわいいキルトになるといいな~。
関連記事

スポンサードリンク

テーマ:パッチワーク
ジャンル:趣味・実用
ブログパーツ